クラウドファンディングのご紹介

クリスマス こどもコンサートをつくろう!

日本一長いアーケードを舞台に、こどもたちとクリスマスコンサートをつくりたい!

日本一長いアーケードを舞台に、こどもたちとクリスマスコンサートをつくりたい!

佐世保市内外で活動する子どもの音楽団「SASEBOここから楽団」が、ピアニスト重松壮一郎とともに路上コンサートを開催!クリスマスムードの佐世保のアーケードで、たくさんの方に楽しい音楽時間を届けたい。コンサートの前には楽器づくりワークショプも開催。誰でもマイ楽器を手に、セッションに参加できます。

目標金額

270,000円

受付期間

2022年12月24日まで

自己紹介

自己紹介

佐世保市の子ども食堂「親子いこいの広場もくもく」で出会った子どもたちで構成される「SASEBOここから楽団」は、佐世保市の文化イベント「させぼ文化マンス」への参加をきっかけに誕生しました。2020年にはピアニスト重松壮一郎とともに、佐世保をテーマにしたオリジナルソング「ここから させぼから」のCDもリリース。市内の約1000学級に無料配布し、その後も市内外の各種イベントに出演、新曲を発表するなど、積極的に活動しています。

実現したいこと

実現したいこと

■みんなで佐世保のアーケードを盛り上げよう!

誰でも気軽に参加できる路上コンサートで、街のクリスマスムードをみんなで盛り上げます。
 

■子どもたちの成長を応援!

楽器づくりや、生の音楽を演奏する体験を通じて、子どもの成長を応援し、子ども同士がつながり合うことを目指します。

 

■音楽が、コロナ禍を乗り越える希望の光となるように

コンサートが皆さんの癒しの時間となり、コロナや戦争のある先行きの見えない時代であっても、希望を忘れずに生きていくための光を灯すような時間を作ります。

【今春開催したコンサートの様子】

【今春開催したコンサートの様子】

【昨年開催したアルカス大ホールでのコンサートの様子】

【昨年開催したアルカス大ホールでのコンサートの様子】

寄附の使い道

〇ピアニスト演奏料・出演料・講師代

〇ワークショップ講師代

〇広報宣伝物制作費

〇サポートボランティア費

〇映像制作費

〇ワークショップ材料費

〇出演した子どもへの謝礼(図書カード)

〇クラウドファンディング返礼品制作費・郵送費

リターン

〇市内から1万円以上寄附してくださった個人・法人

・コンサートの模様を収録したCD

・もくもく食堂(子ども食堂)の食事券

・絵本作家にしむらかえポストカードセット(佐世保の風景など)

・子どもたち(SASEBOここから楽団)からのお礼のメッセージカード

 

〇市内から5千円以上1万円未満の寄附をしてくださった個人・法人

・もくもく食堂(子ども食堂)の食事券

・絵本作家にしむらかえポストカードセット(佐世保の風景など)

・子どもたち(SASEBOここから楽団)からのお礼のメッセージカード

 

〇市内から5千円未満の寄附をしてくださった個人・法人

・子どもたち(SASEBOここから楽団)からのお礼のメッセージカード

このクラウドファンディングにおける支援の仕組み

このクラウドファンディングにおける支援の仕組み

事前に、佐世保市が募集し、審査を経た文化芸術プロジェクトを、この佐世保市ふるさと納税特設サイトを通じて寄付を集め(クラウドファンディング型寄付※)、原則寄付額と同額を佐世保市が上乗せし補助金として交付するものです。

 

※クラウドファンディング型寄付

公募、審査を経た具体的な文化芸術プロジェクトに対して、共感した個人、団体から佐世保市が寄付を受け付ける仕組みで、寄付者の属性(個人/団体・市内/市外)に応じて、所得税、住民税等が一部軽減(控除)されます。

集まった寄付金については、その額の原則同額を上乗せしたものを佐世保市から補助金としてプロジェクト実施者にお渡しし、プロジェクトの実現を加速させます。

Q&A

Q1.寄付したお金はどうなるの?

A1.一旦佐世保市でお預かりした寄附金は、必要な経費(ふるさと納税の返礼品費用など)を除いた上で、原則同額を上乗せして、補助金という形でプロジェクト実施者にお渡しします。寄附をいただいた額の最大2倍がプロジェクト実施のために活かされます。

 

Q2.目標額に寄附額が届かなかった場合はどうなるの?

A2.本プロジェクトは、寄附額が目標額に達しなかった場合でも規模を縮小して実施する予定です。ただし、新型コロナウイルス感染症拡大状況や、天災等で中止の判断を行う場合があります。

 

Q3.プロジェクトの結果はどう知れるの?

A3.プロジェクト実施者からの報告、また佐世保市役所の公式ホームページ等で事業の実施状況をご確認いただく予定です。

 

Q4.プロジェクトが実施できなかった場合の寄附金はどうなるの?

A4.何らかのやむを得ない理由で、プロジェクトが実施できなかった場合の寄附残金については、佐世保市で「文化芸術振興」のために使わせていただきます。返金はできませんのであらかじめご了承ください。

 

プロジェクトを支援する(寄附方法)

寄附者の属性に応じて以下の方法で、寄附をお願いします。

法人の方…以下リンク先でお申込み方法、用紙をご案内しています。 

 ・・・・・・・・・・・・【佐世保市公式HP文化国際課ページリンク】・・・・・・・・・・・

https://www.city.sasebo.lg.jp/kikaku/bunkak/event/cloud2022.html

 

(2)個人の方

 以下リンクからお申込みいただけます。

※市内にお住まいの方は、ふるさと納税の返礼品を選ぶことはできません。なお、プロジェクト実施者からの返礼品(リターン)は、別途実施者から届くメール等で希望をお知らせください。

・・・・・・・・・・・・【ふるさと納税特設サイト内リンク】・・・・・・・・・・・